口演ご依頼・紙芝居制作お気軽にお問合せ下さい。 電話072-737-1093   メールkamishibai888@gmail.com ホームページ http://www.kamishibai-y.com/    


by infokamishibai
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

読めない天気と客層(2016年2月22日)

e0142699_12020218.jpg
e0142699_12054659.jpg
e0142699_11520727.jpg
e0142699_12571968.jpg
e0142699_20050853.jpg
ヤッサン一座のぼんまるです。
本日は清水寺での紙芝居。

今日の天気、予報では「晴れのち曇り」。
今日は、らっきょむ、はるる、
いっきゅう、私ぼんまるが演者。
喉を痛めて声の出ないダッシュは、
控えの後、一足先に帰り、
残る4人でひっきりなしに紙芝居をしました。

それだけ絶え間なく紙芝居をしているのだから、途中、お日様がチラッとでも覗きにきてくれてもいいもんですが、全力の曇り空。

寒い中での紙芝居でしたが、それでも足を止めて紙芝居を見にきてくれるお客さん達。

訪れる人数が多くなり、それだけ色んなお客さんとお会いするご縁にも恵まれました。

ギターを担いで、あちこちの山に登ってギターを演奏するという、山登りミュージシャンの方。

海外からのお客さんで、日本のサブカルチャーが好きで日本語が話せるようになられた方。

色んなユニークなお客さん達の、面白い所に光を当てつつ、関係性を築いて間を詰めていって、もっともっと面白い紙芝居の空気を、お客さんと一緒に作っていく兄弟子達。

お天気以上に読めない客層。
でも、そこにもっともっと応えられるようになりたい。

2016年2月22日
ぼんまる記
[PR]
by infokamishibai | 2016-02-24 12:04 | 口演