口演ご依頼・紙芝居制作お気軽にお問合せ下さい。 電話072-737-1093   メールkamishibai888@gmail.com ホームページ http://www.kamishibai-y.com/    


by infokamishibai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:口演( 76 )

あけましておめでとうございます。今年もヤッサン一座をよろしくおねがいします!

年末のカウントダウン紙芝居は、三年目にしてようやく形が見えてきた気がしました。これまで試行錯誤でやってきたけど、今後すべき努力の方向性が見えてきた感じ。
楽しかったです。やー、やっぱストリートはええわー。

年初めの帝国ホテル口演も二年目。昨年と同じく大道芸人マーキーさんとのタッグ口演です。
これも昨年の試行錯誤のおかげで、今年は場の雰囲気を早々と掴めました。
年明けからええ仕事したわー・・・と言いつつ、僕は早々から新作締め切りに追われてました。今しがた描きあがり、OKもろたところ。大掃除も年賀状も何もしとらん。燃えつきたぜ正月。。。
寝不足フラフラフランケンで家に帰ると年賀状が溜まっておりました。
ありがたい。僕の存在を喜んで必要としてくれる方々がいる。本当にありがたい。

頑張ろう。
[PR]
by infokamishibai | 2011-01-03 23:50 | 口演
こんにちは。らっきょむです。

今年もやります。天神橋筋商店街での大晦日カウントダウン紙芝居。
今年は、だん丸・らっきょむのツートップで行く予定。現在急ピッチで準備中です。
(と言いながら、僕は別の作業。ほとんどだん丸に任せっぱなし。だん丸申し訳ない)

場所は天神橋筋商店街三丁目。 
何時からとかはっきりした事は言えませんが、12時の年の変わり目に向けてじわじわっと紙芝居を始めていきます。

  
明けて、2011年1月1~3日は帝国ホテルで紙芝居口演です。
年末年始暇だよーう、という方。是非是非お越し下さい。

追記:今更ながらツイッターってやつに入ってみました。
rakkyomu
情報を得る事の重要性が身に染みまして。
基本的に見てばっかりですが、今後情報の発信や個人的な事も書いていこうかと思います。


それでは皆様、良いお年を~。
[PR]
by infokamishibai | 2010-12-30 16:28 | 口演
こんにちは、らっきょむです。

ちょっとお知らせ。

今夏から開催していた伝統紙芝居師養成講座の卒業発表会が明日、12月23日に京都高倉三条WAZAGUにて開催されます。

日時  12月23日(祝)
場所  京都国際工芸センターWAZAGU
     京都市中京区高倉通三条下ル丸屋町165番地

○10時~  パッキラ紙芝居(4コマ紙芝居作り)
○13時~  卒業作品発表会
○15時~  カタヌキ大会

入場無料、水あめ、カタヌキ無料となっております。
直前のお知らせになり申し訳ありませんが、朝からでもお昼からでも是非是非ご来場下さい!
[PR]
by infokamishibai | 2010-12-22 08:20 | 口演

伝統野菜と紙芝居

吹田くわい祭行ってまいりましたー!らっきょむです。

会場は阪急吹田駅からスグの泉殿宮(いづどのぐう)。
e0142699_6481257.jpg


初めて行ったのですが、歴史を感じる地域でお宮はもちろんの事、あの辺り一帯を散策してみたいなぁと思いました。

吹田には吹田くわいという伝統野菜があるのですが、時代の流れと共に段々作られなくなったという歴史があります。日本各地多くの伝統野菜がそうであるように、「病気に強い、収量の多い、作りやすい」新品種が流通のメインとなり生産者がいなくなってしまうんですね。今、自分で種取りをする農家はごく少数でほとんどの方が大手種苗会社の種を購入しています。まぁ僕もそうなんですが・・・。

近年「なにわの伝統野菜を復興しよう」という動きが活発になってて、実は百姓紙芝居屋として僕もかなーり気になっていました。っていうか鳥飼なすの種が欲しい。なすび愛してるぜ。

お祭りは伝統野菜市やその加工品の販売、「五つの赤い風船」長野夫妻のライブ。ワタクシらっきょむの紙芝居に、笑福亭瓶太さんの寄席という内容。こうして文字にしてみると、僕が見事なまでに末席を汚しててなんか恐れ多いな!実際「うんち!」とか言ってたし。

ですが、会場に来られた方々の空気の暖かい事!天気も相まって本当に良い場でした。
古い黄金バットから新しい4コマ紙芝居まで一気に楽しんでもらい、終演後様々な方に「面白かった!」とお声を掛けて頂き多種多様な方々と色々つながりが増えました。

吹田市内のレストランさんなどが数件出展してはったのですが、いずれも伝統野菜を扱ったもの。ハンバーガーやカレー、肉まんなど、どれも旨いこと旨いこと。
e0142699_7402125.jpg

↑これは「すいたまん」屋さん。なんとくわいが入ってる、美味!

こういう美味しい所に行くのは大好きです。ここで知り合った方には野菜にこだわる方も多く、一緒に何か出来そうだぞ!と思わされました。

ここの泉殿宮の宮司さんはかなり気さくな方で、写真をようけ撮ってはりました。祭の様子はココにアップされております。宮司さんデジタル!すごいです。

おおきにありがとう、感謝感謝の一日でした。
[PR]
by infokamishibai | 2010-12-06 07:42 | 口演

ほんこん

じょしだいせい があらわれた!

じょしだいせい はなかまをよんだ!
らっきょむはメロメロだ!

らっきょむはサービスこうえんをしてしまった。

いや、実はだん丸の知り合いが授業でマンガミュージアム来てはったので、その先生にも少しだけ観てもろただけなんですけどね。

いつなんどき、どんな人が現れるか分からんですね、人生ってやつは。
こんにちは、らっきょむです。

今日はMMに香港からのお客様が来てくれました。
「ぜんぶ!やなせたかし展」会期中は15時の回にアンパンマンをやる、と決まっているので香港の方にアンパンマン。残念ながら僕は広東語は扱えないので、苦し紛れのカタコト英語混じりのアンパンマンを披露しました。けど、一番伝えたい“やなせ先生のメッセージ”はよう英語で言えんかった。。。ぐむー・・・。

ですが、日本語の分かる方がえらい気に入ってくれて、バッグから取り出したのは広東語の京阪神ガイドブック。
なんとそこには1ページまるまるヤッサン一座の特集が載っているではないですか!

e0142699_23103758.jpg

しかも写真はワタクシらっきょむ!!

嬉しいなぁー。げへへげへへ!

これからも頑張ろう。
そういや、こないだ東京のお弟子さんも香港で口演したそうです。
いいなー、したいぜ!ワールドワイド!
[PR]
by infokamishibai | 2010-12-02 23:13 | 口演
あすkyoフェスタご来場ありがとうございました!

途中雨がふりかけたり、風邪が寒かったりといった天候にも関わらず、多くのかたに紙芝居観ていただけて感無量です。
e0142699_7413824.jpg



ゆるキャラ大集合!なイベントは盛況。
ぼくはあんま詳しくなかったのですが、ゆるキャラ人気すげーですね。
キャラはゆるいけど、あのアピールっぷりはむしろ本気!サービス精神に学ぶ所ありですよ。
中に人?入ってるわけないじゃないですか!着ぐるみじゃあるまいし。ねぇ、ほんとにもう。。。

仲良くなった、きらら商店街の「きららちゃん」ツーショット。
e0142699_74216100.jpg


かわええ!
[PR]
by infokamishibai | 2010-11-29 07:45 | 口演

ハッピーバースデー

e0142699_924827.jpg

マンガミュージアムの似顔絵描きさんに似顔絵描いてもろた!

こんなかわいい自分に会ったのは初めてです。すけえな、僕のオッサンづらの中にはこんな可愛らしい部分があったのですね!
自分で描いた訳やないのに「やれば出来るやん、俺」とか思ってもた。


昨晩はマンガミュージアムから足を延ばして京都のあるお宅にお邪魔してきました。マンガミュージアムで師匠の口演を御覧になってから、うちに来て下さい…という事でそこの子の誕生日会にて師匠が毎年紙芝居しに行ってたのです。
で、今年は僕が行かせてもらう事に。

行ってみたら、子どもだけでなく大人も集まっての紙芝居。とはいえ、やはりこじんまりとしたものです。
座敷に上げてもらって、家族と語らうような距離感で進行していきます。普段のような大きな声も必要ない。小さくささやいて微笑みを交わせる、そんなアットホームな場です。

なにか大切な事を学ばせてもらった気がしました。
お誕生日おめでとう!
[PR]
by infokamishibai | 2010-11-21 09:02 | 口演

まずはここから

こうも寒いと厚着して身を縮めるせいか、肩が凝る凝る。らっきょむです。


今日もマンガミュージアムにて紙芝居。
午前中は4コマ紙芝居ワークショップをいつもしてるのですが、今日はなかなか人が来ない・・・と思いきや、来てくれました!団体のお客さん!中国のおじ様がた、日本語通じへん、英語も微妙。まぁ要するに僕とあんま条件変わらん感じです。
知ってる中国語は「称好」「謝謝」「我愛称」くらい、あとは「七対子」「一盃口」「大三元」とかそっち方面しか出てこないですが、

しかし、大丈夫。
なぜなら、そのチャイナおじさま方には通訳さんが付いていたから、なにやら大学の先生方で視察にきているそう。4コマ作るのも時間的にもノリ的にも厳しいようなので、その場の通訳さんを巻き込んで、通訳付き黄金バットをしました。

結果、これは大成功。とても喜んでくれました。

通訳とのゆったりしたペースでのかけあいも楽しいし、ところどころ知ってる中国語や英語を駆使しても楽しい。

むかし教科書に各国の「こんにちは」と「ありがとう」が載ってましたけど、あれの意味が今はよくわかる。どっちもすげぇ前向きな言葉で、とりあえずそれが言えたら、お互い気持ちよくなれる。コミュニケートの基本なんやなぁ、と。
あと、笑い声は万国共通「ハッハッハッハ・・・・!」

「ニィハオ、シェィシェィ、ハッハッハ」
これで大丈夫ってのは錯覚かもしれんけど、まずはここから。
[PR]
by infokamishibai | 2010-11-19 03:01 | 口演

貴船は雨でも美しい

こんにちは。らっきょむです!


友人の結婚披露宴で紙芝居をしてきました。

披露宴と言っても、大掛かりなものではなく、神社で式の後、料理屋のお座敷で両家の親戚が集っての和やかな席でした。
というか、親族外は僕だけ!という状況で、友人としての司会進行兼紙芝居口演は思いの外緊張しました。

今年に入って結婚式で紙芝居を披露するのは4回目でしたが、今までで一番の緊張。想いが溢れすぎて司会でカミカミやったりもしましたが、いざ紙芝居が始まるとあとはもうカミコミ(紙芝居コミュニケーション)です。
その後、親族の方々による南京玉すだれや、楽器演奏、
トリは新郎によるタイの伝統舞踊で締めくくりました。彼の技は長年見て来てますが、やっぱかっこええ!

僕の司会はアレでしたが、皆さんの笑顔が宴ね成功を物語ってました。両家の御親族の人柄もみな素敵でとてもとても良いひと時でした!

素敵な場に呼んでくれてありがとう友よ。


僕たちは結婚式用にお二人の紙芝居制作、実演も承っております。
幸せな場に一つ花を添えられたらまた幸せです。


酒も飲んでないのに体ポカポカ。。。あ〜気持ちいい。
e0142699_23154796.jpg

[PR]
by infokamishibai | 2010-11-15 18:51 | 口演

3年ぶり

カタコトの日本語を話すスウェーデン人さんが紙芝居観にきてくれた。
3年前もここで観た、との事。

何や無性にうれしいなー。


 らっきょむ
[PR]
by infokamishibai | 2010-11-12 02:00 | 口演