口演ご依頼・紙芝居制作お気軽にお問合せ下さい。 電話072-737-1093   メールkamishibai888@gmail.com ホームページ http://www.kamishibai-y.com/    


by infokamishibai
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2012年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ヤッサン追悼口演

11月24日、京都国際マンガミュージアムにてヤッサン追悼口演が行われました。

「湿っぽくないヤッサンらしい口演を」
というのは他でもないマンガミュージアムの方から言われた言葉です。
これを聞いた時、そこまで師匠の事を理解してくれていたのだな・・・と私達ヤッサン一座の面々も嬉しくなりました。

ヤッサンの紙芝居らしい、ウキウキして、ジンと懐かしい紙芝居、その空間を作り上げようと皆それぞれ動いてこの日を迎えました。

会場にはヤッサンのトレードマークの帽子と拍子木
そして師匠の製作した多数の画劇の中からその一部を展示
e0142699_1582757.jpg


また生前の写真の展示
e0142699_1585568.jpg

紙芝居の不衛生なイメージを塗り替えるべく、ヤッサンは昔はスーツで紙芝居をしていたのですね。

そしてこの日の為に製作した紙芝居劇場のノスタルジックで新しい背景幕
e0142699_1594412.jpg


会場には多数のメディアが取材に来られました。
e0142699_20579.jpg


そして続々と集まるお客さん・・・
客入れ中には生前の師匠の映像、その名調子が流れておりました。
e0142699_235693.jpg


そして温かな照明に変わり、新座長だんまるによる追悼口演はじまりはじまり~
e0142699_20381.jpg


湿っぽくないっと言ったとおり、子どもも大人もノリノリ わらうわらう
そう、これでこそ師匠の追悼です。
師匠の事をクイズで紹介しつつ・・
この日の為に作った新作
「ヤッサン僕道」
e0142699_21119.jpg

ヤッサンの少年時代を「こんなんだったに違いない」で描いた作品。
お話はウソだけど、ヤッサンの言葉はホント。
「ウソでホントを伝える」・・・いつも師匠の言ってた言葉です。

そして最後は師匠が作り、得意演目としていた「怪人伝説」
そして紙芝居界の伝家の宝刀「黄金バット」も交えて締め!
e0142699_212793.jpg

総勢250人を超える「ワッハッハッハッハ・・・・」が高らかに響きました。
お客さんが元気になる。予想外の事がおきる。
でも、そこにはお互いを気遣いルールが生まれる。
このカオスと秩序が師匠ヤッサンの紙芝居なのでしょうね。

だんまる、立派にやってくれました。

終演後は水飴食べたり、
これまたこの日に合わせて作った顔出しパネルで遊んだり。
 (※残念ながら写真はぼんまる)
e0142699_2452835.jpg


最高の一日。
皆様、ありがとうございました!

東北を始め遠方からも多数の方々が師匠の為に駆けつけて下さり、師匠も喜んでくれたのではないでしょうか。この集まって頂いた多くの笑顔こそが、いつでも元気バリバリで走り続けたヤッサンの紙芝居人生の成果なのでしょう。本当に感謝しております。

新生ヤッサン一座、新座長も含めまだまだ若い者も多いです。
至らぬ点もあるでしょうが、若い力と感性を発揮してヤッサンの紙芝居スピリットを受け継いでゆきます。


これからもヤッサン一座をどうぞよろしくお願いします!
[PR]
by infokamishibai | 2012-12-12 02:47 | 口演