口演ご依頼・紙芝居制作お気軽にお問合せ下さい。 電話072-737-1093   メールkamishibai888@gmail.com ホームページ http://www.kamishibai-y.com/    


by infokamishibai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2013年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ご無沙汰してます。
らっきょむです。

春です。日本中あちこちから桜のニュースが聞こえてきます。
京都も先週から桜を目指してのお客さんが増えてきたように思います。

勿論、京都国際マンガミュージアムの桜も見事!
天気の良さも相まって、MMスタッフの方々の協力の下、特別にグラウンドの桜の下で紙芝居をさせて頂きました。

土曜日のらっきょむ口演の様子。

e0142699_3593525.jpg


そして昨日のだんまる口演の様子。福島の子どもたちが団体で来て下さいました。
e0142699_359555.jpg


頭上にて目一杯咲き誇るのは本物のサクラやけど、見てくれてるお客さんはサクラとちゃいまっせ!
でもいつも子どもたちがサクラのようにオモロイ事言って場を盛り上げてくれる。不思議なもんです。
普段の紙芝居小屋の中での、皆で押し合い圧し合いぎゅうぎゅうんなってみるのも大好きですが、お日さんと桜とあったかい空気が一体となってお客さんも僕も解放的にのんびりと楽しむ青空口演も大好きです。
言うなれば前者がライブハウスやとしたら、後者は野外フェスみたいなもんです。皆思い思いの距離で楽しんでる。

もともと街頭紙芝居なのですから、野外が似合うのは当たり前。僕も師匠に弟子入りして最初の頃は公園で許可を取ってやらせてもらってました。
こうやって外でやると、普段なかなか紙芝居小屋まで足を運ばない人もそのまま足を止めて観てくれるんですよね。それがまた嬉しい。
観て下さった皆様、そして自転車の移動やら何やら準備に動いて下さったMMスタッフの皆様ありがとうございました!

桜も春休みもあと僅か。
マンガミュージアム、マンガと一緒に桜と紙芝居も堪能しにお越し下さい!

余談ですが、今のマンガミュージアムは常設展示に加え、「スケッチトラベル展」「Kyoto MaGiC 展覧会 ショコラとバニラのクローゼット」「寺田克也ココ10年展」と企画展が3つ開催されてる上にいずれも通常の入館料だけで観れます。ぶっちゃけかなりお得です、今。

・・・あ、あと紙芝居も入館料だけで観れます。うん、いつも通りやけど・・・。

あったかくなってきたし、また青空口演したいなぁ。
[PR]
by infokamishibai | 2013-04-02 04:38 | 口演