口演ご依頼・紙芝居制作お気軽にお問合せ下さい。 電話072-737-1093   メールkamishibai888@gmail.com ホームページ http://www.kamishibai-y.com/    


by infokamishibai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

まずはここから

こうも寒いと厚着して身を縮めるせいか、肩が凝る凝る。らっきょむです。


今日もマンガミュージアムにて紙芝居。
午前中は4コマ紙芝居ワークショップをいつもしてるのですが、今日はなかなか人が来ない・・・と思いきや、来てくれました!団体のお客さん!中国のおじ様がた、日本語通じへん、英語も微妙。まぁ要するに僕とあんま条件変わらん感じです。
知ってる中国語は「称好」「謝謝」「我愛称」くらい、あとは「七対子」「一盃口」「大三元」とかそっち方面しか出てこないですが、

しかし、大丈夫。
なぜなら、そのチャイナおじさま方には通訳さんが付いていたから、なにやら大学の先生方で視察にきているそう。4コマ作るのも時間的にもノリ的にも厳しいようなので、その場の通訳さんを巻き込んで、通訳付き黄金バットをしました。

結果、これは大成功。とても喜んでくれました。

通訳とのゆったりしたペースでのかけあいも楽しいし、ところどころ知ってる中国語や英語を駆使しても楽しい。

むかし教科書に各国の「こんにちは」と「ありがとう」が載ってましたけど、あれの意味が今はよくわかる。どっちもすげぇ前向きな言葉で、とりあえずそれが言えたら、お互い気持ちよくなれる。コミュニケートの基本なんやなぁ、と。
あと、笑い声は万国共通「ハッハッハッハ・・・・!」

「ニィハオ、シェィシェィ、ハッハッハ」
これで大丈夫ってのは錯覚かもしれんけど、まずはここから。
[PR]
by infokamishibai | 2010-11-19 03:01 | 口演